3DS

ntrbootをやってみよう。

更新日:

  1. 詳しい手順は虚無空間さんの記事を参照してください。

    ■結局のところこれは何なの?
     B9Sの入ってない3DSに、B9Sをインストールすることができます。
     今までは、11.4/11.5の場合はソフト購入し引っ越し作業で導入してましたがそれが不要になります。
     そして、最大のポイントはこれ1個(r4i/ak2i)作っておくとOLDでもNEWでもどの本体にでも使いまわせるということ。
     これはいいねー。何台でもb9s入れ放題!

    まずは、いつものように、必要なものセット。(2017/08/12時点の最新版セット)
    虚無空間さんの手順に沿って作ってます。
    それと、R4iGOLDかAk2i、あとマグネット。

    ■手順
     まずは、b9s導入済み本体で作業を進めます。
     ちなみにR4i/Ak2iにはMicroSDを挿さなくてもOKです。

     01.必要なものセットを解凍し、「ソース3DS用」のフォルダ内のデータを
       b9s導入済み3DSのSDカードにコピーします。

     02.SDカードを3DSに戻すのと、R4i/Ak2iを挿入
     03.STARTボタン押しながら起動して、【ntrboot_flasher】でAボタン
     04.【Dump Flash】でAボタン
     05.終わったらBボタンで戻って今度は【Inject Ntrboot】でAボタン→Rボタンのの順に押す
     06.終わったらBボタンでメニューにもどり、Exitで終了する。

      ※ここまでの作業でR4i/Ak2iのFWを書き換えています。

     ここからはb9s未導入本体に移ります。
     07.B9S未導入本体からSDカードを抜き
        導入パックの「ターゲット3DS用」→「01_b9s導入前」の中身をSDカードにコピーして本体に戻す。
     08.電源を入れて、用意したマグネットでスリープになるポイントを探す。
        Aボタンの下あたりを探る。そして、場所を覚えてください。覚えたら電源切る。
     09.さっきのポイントにマグネットを当てて、その状態で
       START+SELECT+Xボタン押しながら電源オン!これがきつい。
     10.成功すると、SafeB9SInstallerが起動してくるので求められたコマンドを入力して
        終ったら電源を切る。
     11.SDカードを抜き、導入パックの「ターゲット3DS用」→「02_b9s導入後」の中身をSDカードに上書きして本体に戻す。

    あとは虚無空間さんの記事通りでおっけーです。

    いやー。あれですね。
    R4i GOLDいいですね。
    dumpした際のサイズも小さいのでお手軽です。
    1個作っておけば永久的に?使えるかもしれないし
    みんなで共有すれば。。。。なんてダメですよ。
    あ、買っちゃダメですよ。
    NDSHOPさんがいくら送料無料で
    クーポンコード「REDOING」使うと100円引きで安くなるからって。
    ※当ブログユーザー専用のクーポンコードです。詳しくはこちら







-3DS
-, , , , , ,

Copyright© ハイ、やり直しっ! , 2017 All Rights Reserved.