インストール・バックアップ Switch

OFWにインストールされたゲームやアップデータやDLCをできるだけ安全にバックアップする

もぐたん

eShopからダウンロードしたゲームなどOFW(sysnand)に入ってるゲームを、できるだけ安全にバックアップするもぐ


この世界すべては自己責任です。
本体が壊れようが、データが消えようが、BANされようが。です。それが怖いなら改造しない。ってどこでも言われてるでしょ?
このブログは対象の機材を持っている読んでわかる人向けです。


あったら便利なものだけ紹介しときます。


はじめに

DBIで吸い出しを行うことで、インストール後にエラーが出る、ゲームが起動できないなどのトラブルが大幅に減ります。

是非、DBIで吸い出しできる環境を整えておきましょう。

この手順では、パソコンとType-CのUSBケーブルが必要です

この手順でやったら100%安全でBANされないというわけではないので、自己責任で作業をしてください




事前準備①

DBIの導入

Release DBI 439 · rashevskyv/dbi · GitHub
Release DBI 439 · rashevskyv/dbi · GitHub

Author is duckbill . Contribute to rashevskyv/dbi development by creating an account on GitHub.

github.com

①上記githubから「DBI.nro」と「dbi.config」をダウンロード
②SDカードの「Switch」フォルダの中に「DBI」フォルダを作成
③ダウンロードした2つのファイルを作成した「DBI」フォルダ内に入れる

DBIとパソコンをつなげるためのドライバインストール

これはCFWモードで作業します。

DBIでMTPを使うためのドライバーをインストールする(Zadig)

DBIの斬新な機能を使うためにPCにドライバをインストールするもぐ。

続きを見る

事前準備②

OFWで起動して機内モードにして電源を切る

switchの電源を切って、電源ボタンを押して通常起動します。

慎重な方は、設定から本体バージョンを確認して数字の後ろに |E や |S の文字がないことを確認します。

それでは機内モードをオンにしましょう。

【Switch】すべての無線通信を切断する方法は?(機内モードの設定)
【Switch】すべての無線通信を切断する方法は?(機内モードの設定)

Nintendo Switch本体のすべての無線通信を切断する方法は?(機内モードの設定)

support.nintendo.co.jp

機内モードをオンにしたら、再度switchの電源を切ります。

吸い出し手順

Atmosphere(SysNAND)で起動

RCMモードに入れて、HEKATEメニューを開き「Launch」。(AutoBOOT設定にしてる人はRCMモードで電源入れたらすぐにボリュームのマイナスボタンを長押ししましょう)

ここで、 Atmosphere(SysNAND) をタップする

hbmからDBI起動

起動出来たら、Rボタンを押しながらゲームを起動して、ゲームモードのhbmを開きます。

DBIを立ち上げましょう

PCとswitchをUSBケーブルで接続

ここで、PCとswitchをUSBケーブルで接続しておきましょう。

「Run MTP responder」を開く

DBIが起動したら「Run MTP responder」を開きます。

以下のように表示されたら、接続成功

ゲーム・アップデータ・DLC(nsp)をPCへ取り出す

接続に成功すると、PC側では以下のような画面が出ます。出ない場合はエクスプローラを開き、マイコンピュータから「Switch」を開きましょう。

「4:Installed games」を開きましょう。

ここからバックアップしたいゲームやアップデータ、DLCを取り出しましょう。

これはDBIがnspとして表示しているだけで、これが表示されたからといってSDカードにnspがバックアップされたわけではありません
表示されたnspを、PCやUSBにコピーして取り出してください。

バックアップが終わったらswitchのXボタンまたはBボタンを押して、PCとの接続を終了します。

これで、バックアップは完了です。

最後に

必ず電源を切り、Atmosphere(SysNAND)を終了しましょう。基本的にはEmunand運用だと思いますので、切り替えてインストールしましょう。

-インストール・バックアップ, Switch
-, , ,